2014年09月18日

石垣島旅行2014.9 〜1日目前編〜

9月14日(日)いよいよ、石垣島へ出発の日です。

5時37分というニワトリも寝ているような時間に出発です。
とりあえず、ジョジョのポーズで眠気を覚まします。

09.jpg

今回は、初めて 米子鬼太郎空港 を使います。

いつもは神戸空港か関空を利用していましたが、どうも7月くらいからスカイマークの那覇便がはじまったらしく、空いてそうなのと 駐車場がタダ のため、今日は一路、鳥取県をめざします。

てるてるさんをダッシュボードに乗せ、ぶんぶん飛ばすと米子空港が見えてきました。

10.jpg

こぢんまりとしてきれいな空港です。

11.jpg

鬼太郎とてるてるさんが絵になります。

12.jpg

とりあえず座席を確保します。激安ツアー(添乗員などいません)のため座席の指定ができませんでしたが、並びの席が確保できました。

13.jpg

荷物を預け、ひとしきり港内を見て回ったあとに保安検査場へ。
エアバス問題を抱えながらも、ワンピースとたくましくコラボするスカイマークに脱帽。がんばってほしいものです。

14.jpg

ボードを見ると、那覇は晴れているようなのでテンションが上がります。

15.jpg

那覇で乗り継ぎのため、那覇空港に向け出発。
急がなくても、まったく混んでいませんでした。

16.jpg

スカイマークは一人が何役もこなしています。でも、サービスの質が悪いなんてことはありません。
冷たい視線を感じますが、大変いいキャビンアテンダントさんです。

17.jpg

たぶんJALやANAより若干狭いですが、快適な機内。
バカンスなので子どもの泣き声に目くじらを立てることもありません。

ポテチが気圧の関係でパンパンになったり、

18.jpg

歩けそうな雲のじゅうたんを眺めたり、

19.jpg

たいして寝る間もなく那覇空港に到着しました。
JALやANAに勝るとも劣らない着地のなめらかさに感動しました。

機長のショーンさん。手を振ってくれましたが、頭しか写っていませんでした。

20.jpg

那覇は快晴です。
レンタカーを借りているのに、缶ビール(キリン200円)を飲んでしまったおいちゃん。
運転はしも子にまかせることにしました。

21.jpg

当のしも子は、沖縄の土を踏み、テンションが上がったのか、思わず デュークウォーク を披露しています。
いたるところに飾られた胡蝶蘭(?)がきれいでした。

22.jpg

石垣便の出発まで約2時間もあったため、マッサージチェア でリラックスすることに。

23.jpg

窓から見える飛行機と空に癒されます。

そしてなんやかんやで搭乗の時間。ボードには石垣の天気は表示されていませんでした。

24.jpg

おそらく帰るであろう東京便の人たちをしり目に、バスに乗り込みます。
スタッフのおじさんも真っ黒です。

25.jpg

そして、さすがスカイマーク。「飛行機が動き出す時間」=「出発時間」ジャストに飛行機が動き出し、すぐにヤバイほどきれいな景色が飛び込んできました。

26.jpg

45分程度で石垣島に到着のもようです。
さらに美しい海がみえてきました。海に映った飛行機の影がなんともいえません。

27.jpg

到着すると、さっそうと若者たちが出ていきます。
その後方で年の差を感じながら、じわじわとこちらもテンションが上がっていきます。

28.jpg

ふと窓の外をみると、なんと 快晴 !!
てるてるさんありがとう!!

29.jpg

具志堅さんも陽気に出迎えてくれています。

30.jpg

石垣空港もできたばかりできれいでした。
南ぬ島(ぱいぬしま)石垣空港というらしいです。

32.jpg

晴天と暑さと日差しにテンションが上がり、浅田真央ちゃんの最後のポーズ で感動を表現するしも子。
おいちゃんも負けじと、羽生結弦くんの決めポーズ を決めます。

33.jpg

あれよあれよと石垣島に到着。
てるてるさんのパワー に感謝しつつ、1日目の旅に繰り出します。

どんな旅になるのやら。続きは次回〜1日目後編〜をご覧ください。

posted by おいちゃん at 23:27| Comment(0) | ダイビング旅行【石垣島】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

カテゴリ